アフィリエイト実践記|鶏飼いのLifeWork

時間が無いアフィリエイターのためのダブルワーク戦略

ニキビ商品のキーワードとかターゲットを絞るとか

後2ヶ月半で今年も終わりますねー。

いやー、早いもんです。

毎年毎年、同じことを思いますが、
やっぱり、歳とともに月日が経つのが早く感じます。

小学生の時なんて、
1年経つのがメチャメチャ遅かったのですけどね。

なんとなーく生きてて、死ぬ時に
「もっとやりたいこと、やっておけば良かったー」
と、後悔しないように、

毎日、精一杯やるしかないですね。

でも、できれば何もしないで、
遊んで暮らしたいですが。笑


ゴールドになりました(・∀・)



読者さんからメールを頂きましたので、
ご紹介させて頂きます。


久我さん、

4月に初めてメールを送ったKと申します。

その後久我さんのメルマガを参考に、
少しずつですが、利益が増えまして、
先月やっとA8でゴールド会員になりました。

さて、昨日のメルマガを拝見したのですが、
画像のパクられ、とんだ災難でしたね。

実は私も先日、
めちゃめちゃ考えて試行錯誤の末につくった
PPCのページと、ほぼおなじ文章の
PPCサイトを見つけて怒りまくってました。

しかも広告の文言までほぼパクリ・・・

本当にあり得ないんですが、
PPCの画像ってけっこうみんなパクってますよね?

PPCサイトで良い感じの画像を、
これどこかから買ってるんだろうなぁ?と

google画像検索すると、
個人のブログの写真がけっこうありますよね?

ホント大丈夫かなぁ?って思います。

まあ、そもそもこの業界、
表示URLがいかさまありですから、
そこからして問題ですよね?

ただ高額塾の講師をやるような人が・・・
プライドないんですかね?

それから、久我さんの推薦されているppcマネ-ジャーですが、
大変素晴らしいツールなのですが、

あれってキーワードから単価、LP、
はてはクリック率まで把握されちゃうんですよね?

ウダガワさんはなんでも見れますから・・・

それこそなんでもパクられませんか?

ツールを買って、
しかもその後苦労してつくったサイトの
良いとこだけ持ってかれると思うと・・・

ダウンロード機能があって
他のサーバーに上げられれば良いのですが・・・

ちょっと二の足踏んじゃいます。

思い過ごしだと良いのですが、
この業界のこと考えると疑心暗鬼で・・・

すみません、マイナス思考ってわけじゃないのですが・・・。

ただ久我さんのメルマガはいつも楽しみにしてます。

今後共宜しくお願いします。

K


Kさん、メールありがとうございます。

ここからは、僕からのお返事です。

Kさん、
久我です。

メールありがとうございます。

Kさんは4月に初めてメールを頂きました時は、
まだPPCの初心者さんでしたのに、
A8のゴールドになったなんて凄いですね!

おめでとうございます!

これからのKさんの進化が楽しみです。


で、パクリのお話ですが、お互い災難でしたね。笑

PPCは他のアフィリエイトより、
簡単に早く報酬が上がるのですが、

それは裏を返すと、参入障壁が低いということで、
更にいいますと、簡単に真似できるということですので、

広告文や文章、画像のパクリは出てきても
不思議ではありませんよね。


でも、朗らかにLPの記事や、
オリジナルの画像をコピペされているみたいなものは、
Yahoo!に申告した方が良いですね。

申告した内容を、Yahoo!が認めたものにつきましては、
相手(パクった側)の広告を止めてくれる可能性もあります。

恐らくですが、LPの文章の場合でしたら、
数行のものではなく、
ある程度は情報量が無いと、
認められないかもしれません。

広告文につきましては、
パクリ広告文として認められるのは、
厳しいかもしれませんが、

朗らかに酷いパクリでしたら、
一度、「LPと広告文の両方がパクられている」と、
申告してみてはいかがでしょうか。

申請の仕方は、Yahoo!に電話をすれば、
やり方を教えて貰えます。


それから、
KさんがPPCマネージャーにつきまして、
疑問に思われたことについての僕なりの見解です。

PPCマネージャーは、
キーワード、入札単価、LP、クリック率等が
ウダガワさんに分かってしまうので、

クリック率が良いもので、キーワードやLPを
ウダガワさんの方で見てパクられないか?

ということなのですが、
これはやろうと思えば出来るのではないかと思います。


ただ、ウダガワさんはツール屋さんです。

もし、

「ウダガワ製作所?は購入者の出稿データをパクってる」

というウワサが出た時点で、その後、
誰もウダガワさんのツールを買ってくれなくなります。

ウダガワさんは、これからも、
色々なツールを販売していくでしょうから、
変なウワサが出ることが、
ウダガワさんが一番困ることです。

もし、購入者のデータをパクるといった事をした場合、
一番困るのはウダガワさんですので、
そういった事はしないのではないかと。


あと、もしパクる事を目的にするのでしたら、
クリック数やクリック率が測定できる機能は、
表向きは無いことにして、

購入者に分からないように、
こっそり裏で仕込むのでは無いでしょうか。

もし、僕がツール販売者で、
購入者のデータをパクることを考えているなら、
きっとそうしますね。

それから、全てのデータが分かったとしましても、
どの案件が売れているか?
なんて事までは分かりません。

クリックされまくってても、赤字なんて事はザラにありますので。

また、Pandora2という、
ライバルのキーワード、LP、広告文などの情報を
抜き取れるツールもありますが、それも、
どの案件が売れているかまでは分かりません。

不可能な話ですが、
もし、売れている案件まで分かったとしましても、
パクらないでしょうね。

パクったデータで出稿しても、
順位がたったの1つ違うだけで、
売れるとは限りませんし、

ウダガワさんは常に新しいツールを手がけていますので、
アフィリエイトをしている暇もないはずです。

そんな成果が上がるかどうか分からないものを
一生懸命パクるより、新しいツールを少しでも早く作って
販売したほうが、余程儲かりますからね。


でも、こういった事は、最終的には信用問題ですので、
Kさんが「イマイチ信用できない」
と思われているのでしたら買わないほうが良いです。

ウダガワさんも、Kさんみたいな考え方の方も
それなりにはいらっしゃると思っているでしょうが、
それで納得していると思います。

僕はたまたま、ウダガワさんと
やり取りすることになりましたので、

ウダガワさんがどういった人なのか?
ということが分かるので信用してるのですが、

僕がKさんの立場でしたら、
Kさんと同じことを考えているかもしれませんし。


ウダガワさんは、元々この業界の人ではなく、

どちらかと言いますと、
この業界を胡散臭く思っていた人ですので、
まず、そういった購入者を
騙すようなことはしないと思っています。

元々、アフィリエイターだった人が、
PPCマネージャーのような
ツールを販売する場合は、
ちょっと躊躇するかもしれませんが。笑

どちらにしましても、購入者を騙しても
販売者にはデメリットしかありませんので。


あと、PPCマネージャーのことではありませんが、
今回と似たような事について、

ウダガワさんの考えが、
このページに書いてありますので、見てみて下さい。

「2015/08/17追記」の所です。
https://yk7s.com/cl2/104/


では、今後とも宜しくお願い致します。


久我



Kさんから4月に初めてメールを頂きました時は、
本当にPPCの初心者さんでした。

因みにですが、Kさんから4月に頂きました
メールをご紹介させて頂きますと・・・

久我様、

お世話になります。

先日より久我様のメルマガを拝読させていただいております。

大変素晴らしいメルマガで
目からウロコが落ちまくっております。

そこで、メルマガに従って
PPCアフィリを始めようと思いまして、
作業を進めていたのですが、

ひとつ疑問がわきました。

キーワードの出稿に関してですが、これは

「完全一致」ですか?「部分一致」それとも

商品名の絞込み部分一致でしょうか?

商品名キーワードの場合
初心者は「商品名」の完全一致から始めて、
「フレーズ一致」に進むとか?

他にも「ももクロ」の例とか
「ス●●●●●ン」の例(メルマガでのみ公開しています)とかも拝見させていただきましたが、
これらは「フレーズ一致」?なのでしょうか?

お手数ですが、お答えいただけると助かります。

(まあ、本当は自分であっちぶつかりこっちぶつかりしながら体得するものだと思いますが・・・)



ね?質問内容がホントに初心者さんでしょ?

それが、半年くらいでA8ゴールド会員です。

因みに、A8ゴールドになるには、
月20万~30万の報酬を上げればなれます。

やりさえすれば、必ず稼げるってことですね。


その後も、Kさんと少し、
やり取りをさせて頂きましたのですが、

やっぱり、稼げる人はちゃんと「考えて」実践してますね。


Kさんの場合は、案件を決めたら、
ターゲットを凄く絞り込みます。

ターゲットは、男なのか?女なのか?
学生なのか?主婦なのか?サラーリーマンなのか?

年齢は?職業は?

どんな状況に時に商品(サービス)を使うのか?

どんな気持ちで使うのか?


ターゲットをたったの1人に絞り込みます。

すると、キーワードやら広告文やら、
LPの文章やら、全てが考えやすくなります。

ターゲットを絞れば絞るほど、
「誰に」「何を」伝えるのかが想像しやすいからです。


例えばですが、
プロアクティブをアフィリするとしましたら、
ターゲット像をどこまで絞るか、
ちょっと僕がやってみますね。


・中学生の娘を持つ母親。40代
・娘のニキビが酷いので心配
・娘は部活をやっていて毎日汗をかく
・娘はアイスクリームが大好きで1日4個も5個も食べる
・母親はニキビには何が良いのかを日々スマホで色々と検索している
・ネットの情報は調べれば調べるほど、色々な意見があって分からなくなる
・効果があるものなら価格は気にしない



ざっと、僕の場合はこの様な事を想像します。

まあ、全部ウチの事なのですが。笑


で、まずはキーワードですが、
知恵袋で調べてみますと、
こんな感じのキーワードを見つけました。
nikibi001



「おでこ 化膿」「オロナイン おでこ」

これが、広告が表示されるか?とか、検索数があるか?
とかは、やってみないと分かりませんが、
リサーチの仕方や考え方は、こんな感じです。

このキーワードで検索するユーザーは、
ほぼ、ニキビについて、
何らかの事が知りたいのです。


広告文はこんな感じ

---------------------------------------------
思春期の酷いニキビにはこれ!

化膿するくらいの酷いおでこのニキビを
撃退できたのはこれだけでした!/提携
---------------------------------------------


で、LPでは、
私は娘のために、いつもスマホでニキビのことを
色々検索していましたが~なんちゃらかんちゃら
といった始まりで、

アイスクリームはニキビに悪いとか、
毎日汗をかくような環境にいる人は、
家に帰ったらすぐに顔を洗ったほうが良いとかの、

ちょっとしたお役たち記事もまじえつつ、
プロアクティブを紹介します。


ここまでは、今ざっと
思いついただけの事を書いただけですので、
薬事法に引っかかるかどうかなども、
一切考えていませんし、

もっと真面目にリサーチしていけば、
もっと良さそうなキーワードを見つけられるでしょうし、
もっと良い広告文ができるでしょう。


先ほどもいいましたように、
ここまでターゲットを絞り込むと、
全てが作りやすくなります。

それから、ターゲットを絞りますと、
ターゲットにだけ響くものができあがりますので、
無駄クリックもされにくくなります。

想像力を働かせ、自分の頭で考え、
ターゲットを絞るという作業は、
案件を成約させるためには必ず必要なことです。


Kさんは、6ヶ月前までは初心者でも、
自分で考えることができたので、
稼げるようになったのです。

自分で考えるというのは、PPCに限らず、
どんなアフィリエイトでも必要な事です。


いかにも楽して簡単に稼げそうな、
無料オファーのプロモーション動画や、
塾の販売ページを見て、

「これに入ったら自分でも稼げるかも・・」

なーんて、無駄にワクワクしているだけは、
いつまでたっても稼げません。

自分の頭で考えることが、
稼げるようになる一番の近道です。


まあ、偉そうな事を言いましたが、
僕も超ノウハウコレクターの時は、
自分の頭で考えることをしませんでした。

頭を使うって、結構面倒くさいですからね。

でも、そんな僕でも、それなりには
稼ぐことができるようになりましたので、
人間、いつでも変わることができますよ!
Return Top