アフィリエイト実践記|鶏飼いのLifeWork

時間が無いアフィリエイターのためのダブルワーク戦略

ずらしで脱毛ジャンルを攻める方法

ゲリラマーケティングPPCのご購入者さんから
チャットワークで下記のような
ご質問を何件か頂きました。

-------------ここから-----------------------------

今回の特典やメルマガでもそうなんですけど、
久我さんはライバルが少ないキーワードの発掘がすごいですね。

どうやって探しているんですか?
何かコツみたいなものがあるんですか?

ヒントみたいなものでもいいので、
教えて頂けるとありがたいです。

--------------ここまで-----------------------------

ということで、僕の考え方の一つをいいます。

ライバルがいない場所と言いましても、
二通りがあります。

・実際にPPC広告がほとんど出ていないキーワード。
・PPC広告はたくさんあるキーワードだけど実質的にはライバルがいない。

ゲリラマーケティングPPCの特典では
「実際にPPC広告がほとんど出ていないキーワード」でしたが、

今回のお話では

「PPC広告はたくさんあるキーワードだけど実質的にはライバルがいない」

でお伝えします。


例えば、これからの季節にぴったりな
「脱毛」ジャンルをやるとしましたら
どうすれば良いのか?


脱毛案件は、

「脱毛サロン」「医療脱毛」「脱毛器」「ブラジリアンワックス」

などなど色々あります。


「脱毛サロンランキング」

「脱毛サロン + 地域名」

「脱毛器 + 通販」

「ブラジリアンワックス」

こういったキーワードでやるのも正解かもしれませんが、
脱毛ジャンルはPPCでもSEOでもライバルがひしめいています。

PPCであれば「脱毛」というキーワードが入るだけで
高単価な入札価格になるでしょうし、

SEOであれば上位に行くのに
時間も労力も半端無くかかります。


で、僕が脱毛ジャンルをやる時は、
集客する場所をずらします。

例えば「脱毛器」を扱うことに決めたとしましたら

次に

「脱毛器を使う人ってどんな人?」

ってことを考えます。

・男性よりは女性の方が圧倒的に多い
・脱毛はしたいが脱毛サロンに行くのは面倒くさい人
・美に対するお金を結構使える
・できれば普段から肌を露出する仕事をしている

ということを考えるとターゲーットは

→ キャバ嬢

次に、キャバ嬢が検索するであろう商品を
ASPにある案件で探します。

→ キャバドレス

集客するキーワードは「キャバドレス」関連のキーワード

・キャバドレス 通販
・キャバドレス 人気
・キャバクラドレス
・キャバ嬢ドレス
・ミニドレス
・ロングドレス

などなど。

で、キャバドレスを紹介しつつ、

「キャバドレスを着るのにムダ毛のお手入れ大丈夫?」

と、ドレスだけではなく
ムダ毛の事にも気づかせてあげます。

キャバ嬢は普段から仕事で肌を露出していますので、
ムダ毛のお手入れの事には敏感です。

よって、脱毛には結構な関心があることが想像できます。

PPCの場合、キャバドレス関連の広告は結構ありますが、

キャバドレスの報酬は1件売れても
300~500円程度ですので、
キャバドレスをアフィリしている人は
どんなに高くても20~30円の入札単価でやっています。

PPCアフィリの広告費は特別な場合を除いては
どんなに高くても報酬の1/20程度です。

1/20ということは20クリック以内に1件は売れなければ
利益が出ない計算になります。

どんなに売れるものでもここらへんが限界の入札単価です。

脱毛器の場合は1万円位の報酬ですので、
それ以上の入札単価に出来ますから

キャバドレスでPPCアフィリをしている人より
少しだけ高い入札単価にすれば余裕で上位にいけます。

これをやった場合、狙いは脱毛器ですが
キャバドレスのほうが売れます。

キャバドレス狙いのライバルより
高い入札単価でやったら、もちろん
「キャバドレス」関連のキーワードで上位に行きますが
キャバドレス単体での利益はあまり見込めません。

キャバドレスの方は利益が出ないかもしれませんが、
広告費とキャバドレスの報酬が
上手くいけばトントンくらいになります。

キャバドレスの報酬で脱毛器の広告費を賄うという感じになれば
実質的には広告費0円で
脱毛器の広告が出せるということになります。

また、広告費とキャバドレスの報酬が
トントン以下で多少赤字になったとしても、
脱毛器の集客が安値で出来るということになりますので
全然良いですよね。

僕は普段からこういった考え方でキーワードを考えています。

で、実際に僕が昨年やっていたLPをお見せします。

メルマガでのみ公開しています

今久しぶりに見ましたら、
結構、訴求が甘いなー、と自分で思います。

そう思うってことは、昨年よりかは
多少は成長したんだということですね。

今年も、読者さんが忘れた頃に
やってみようかと思っています。

すぐにやったら、
どなたかに無駄クリックされそうですので。笑


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ノウハウコレクターを卒業する方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

僕から教材や塾などをご購入頂けた方は、
一度はチャットワークでお話させて頂いています。

お話させて頂いている中で、
月数万、数十万、中には百万以上稼いでおられる方もいらっしゃいますが、
6~7割位の方は全く稼げていないノウハウコレクターです。

稼げていないと言いましても
アフィリ自体がほとんど初めてみたいなアフィリ初心者さんは
ノウハウコレクターとは言いません。

アフィリ初心者さんは
これからノウハウコレクターには
ならないで下さいね。


僕の中でのノウハウコレクターの定義は

・ノウハウを買っても実践しない

・実践したとしても少しだけして、すぐに他のノウハウに目移りする

・楽して稼げないとは分かっているが楽して稼げる情報に心踊る

・今度こそ!と意気込んでノウハウを買うが「今度こそ!」の意気込みをすぐに忘れる

・1つの事を続けることが出来ない

・将来は月数百万稼ぐ自分を想像するが、月数百円すらを稼ぐ努力もしない

・メルマガをやるわけでは無いのにメルマガを10誌以上読んでいる

・考えるだけで手が動かない

・ASP案件のリサーチはしないが教材や塾のリサーチは必死でやる

・最速、最短、簡単に、という言葉に弱い

・今日は仕事で疲れたからとか、飲みに誘われたから仕方がない
などの作業が出来ない理由を見つける


こんな感じでしょうか。

半分以上当てはまったら末期ノウハウコレクターです。

僕も数カ月前までこんな感じでしたので、
ノウハウコレクターの気持ちは誰よりも分かります。


・自分は会社の上司や同僚みたいにはなりたくない。

・会社の仲間と飲みに行けば、会社の愚痴や上司の愚痴ばかり。

・こんな奴らと自分は同じじゃない。

・こいつらと違って自分はネットビジネスで成功する人間なんだ。


サラリーマンノウハウコレクターは
こんな感じにいつも思っているのではないでしょうか。

でも、実践出来ない。

実践しないのに多額なお金は使っていく。

実践出来ないのならネットビジネスなどを知らずに
普通にサラリーマンをやってて
飲み会で会社や上司の愚痴を言っていたほうが
無駄なお金を使わない分幸せです。

それも分かっているがやっぱり実践出来ない。


何故か?

→ 受けとる情報が多いからです。

ノウハウコレクターが実践できるようになるには、
情報をシャットダウンしなければなりません。

教材や塾って何で知りますか?

メルマガでしょ?

ならメルマガを見ないようにして下さい。


メルマガを見なくなると
時間にも余裕が出来てきますし
情報に躍らされることもなくなるので
心が安定します。

時間にも余裕ができて心が安定すると、
作業がはかどるようになります。

ノウハウコレクターは、
稼ぐやり方自体は十分に知っていますので
ノウハウはそれ以上必要ありませんし

作業さえすれば、
知っている情報だけで十分に稼げるようになります。


メルマガはスキマ時間にスマホで見てるから
関係無いと思う人もいるかもしれませんが、

そのスキマ時間に、
自分のアフィリでのやり方や戦略や
キーワードの1つでも考えたほうが

圧倒的にスキマ時間が有効に使えますし
稼ぐことに直結します。


「メルマガを見なくなれば稼げるようになる」

これは本当ですので
ノウハウコレクターな方はぜひやってみてください。


僕がノウハウコレクターをやめれたのは、
岡田塾に入った時に
メルマガをほとんど読まないようにしたからです。

岡田塾に入ると最初に

・購読している全メルマガの解除
・アフィリエイターブログなどのブックマークの削除
・SNSの禁止

を求められます。

まあ、塾長が実際に隣にいて削除してくださいっていうなら
皆するかもしれませんが、

物理上そういうわけにはいきませんので
実際にやっている人は
ほとんどいないのじゃないかと思っています。


僕はその時にどうかしたかというと、

SNSとブックマークはほとんどしていませんでしたので
問題なしとして

メルマガは全部ではありませんが、
ほとんど解除しました。

僕もこれまでに数百のメルマガを見てきましたが
アフィリエイターのメルマガの
90%以上はほんの少しの役にも立たないし
読み物としても面白くもないです。


昔は稼いでいる額に関係なくそれぞれ個性があって
面白いメルマガも多かったのですが、

最近のメルマガは毎回、
売り込みだけのメルマガだったり(過去に凄く稼いでいた人に多い)

無料オファー情報を流しているだけのメルマガだったり
(これも過去にある程度稼いでいて読者数だけはある人に多い)

教材や塾のアフィリは一切しないけど、
自分のコンサルへステップメールで
誘導するメルマガも多いです。

もちろん、稼ぐためにメルマガをやっているので
価値を提供してコンサルへ誘導するのは良いのですが、
そういったメルマガはどれも内容が似たり寄ったりです。

自由になりましょう!とか
サラリーマンは時間を切り売りしてお金を貰っているので
そういうスタイルはやめて価値を提供してお金を稼ぎましょう!

みたいな感じで、
コンサルに誘導している人のほとんどは
同じ様な内容のメルマガが多いです。

そういったメルマガは教えている先生が同じみたいですので
内容が似通ってしまうのかもしれませんが
あまりにも皆似すぎています。

あと、偉そうに講釈たれて
一見、役に立ちそうな感じに見えても、
実は肝心なことは何も話していないメルマガも多いです。
(教材やテンプレート販売者に多い)


と、元ノウハウコレクターが
人様のメルマガのことを色々と言いましたが、

これは人様のメルマガを批判しているということではなく

「ノウハウコレクターな方には全く必要がないもの」

ということを言いたかったのです。


僕は岡田塾に入った時に
本当に役に立つメルマガだけを3誌くらいだけ残して
あとは全部解除しました。

今思えば、メルマガをほとんど解除出来た
きっかけがあっただけでも、
岡田塾に入った意味があったのかもしれません。

今はメルマガを勉強するために
購読誌は少し増えましたが、

それでも、面白く役に立つと思えるようなメルマガは
最初に残した3誌以外にはありませんでした。


メルマガの勉強のために
アフィリエイターのブログを色々と探してみて

ブログを見た感じでは一見、面白そうで凄そうな人のを
色々と読者登録してみたけど、

メルマガは面白くも無ければ役に立つものでも無く
得られるものもあまりありませんでしたので
徐々に解除して行くつもりです。

メルマガの勉強のためでも
メルマガは必要がないということが分かりました。


あと、教材やテンプレートなどの
購入者通信も必要ありません。

それが、
面白くて役に立つ購入者通信なら良いのですが

購入者通信のほとんどは
内容が全然面白くもないのに
アフィリやコンサルやバックエンドを売ってきます。

そういった購入者通信に限って
配信頻度が高かったりするのですよね。

普通なら解除したい所なのですが、
そういった購入者通信に限って
バージョンアップはメルマガでしか公開しませんので
なかなか解除できません。

上手く出来てますよね。

シリウスとか賢威とかバージョンアップする
お知らせメルマガみたいなものに関してだけは
残していっても良いですが

そういったものも必要な時に
メンバーズサイトを見れば済む話ですしね。


あと、メルマガを100誌以上取っている様な方は
全部解除するには結構な時間が掛かりますので
いっその事、メルアドを違うものに変えて

今まで使っていたメルアドは出来るのであれば削除するか、
あとから見れないように絶対に覚えられないパスワードに
設定し直した方が早いのかもしれません。

パスワードを設定し直す時は当然ですが、
ロボフォームとかパスワード保存プラグインを
停止させてからやったほうが良いです。


どちらにしても
稼げないノウハウコレクターと自負している方は
メルマガを全部解除とまでは言いませんが、

残したとしても、
本当に役に立つと思うメルマガ3誌ぐらいにしておいて、
あとは解除することをオススメします。


と、ここまで言っても
やらない方がほとんどだと思います。

だって、それがノウハウコレクターだから。

僕はノウハウコレクターの事は
誰よりも知っているから分かるのです。

でも、たとえ一人でも僕が言ったことを実行してくれて
ノウハウコレクターを脱出して
稼げるようになる方がいれば良いなーと願っています。

メルマガを読まなくなるだけで
稼げるようになるってのは本当ですので
ぜひ、お試しあれ!

コメント&トラックバック

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. はじめまして!
    ブログランキングからきました。

    キーワードの考え方大変勉強になりました。
    また、ノウハウコレクターの定義もとても納得できました。ノウハウコレクターを脱出できるように作業したいと思います。
    またお邪魔させて下さい。

    ポチっと応援して行きますね。

  2. By 久我 裕二

    >ちょこぶさん

    応援ありがとうございます。
    また来てきださいね!

  3. こんにちは。ゆづるはと申します。

    脱毛サイトで悩んでいたので、読んでいたのですが、
    おもわずノウハウコレクターの定義で頷いてしまいました!!
    早速メルマガ解除・・・つ、つらいと思いつつ実行しようとします。

    ぽちっと応援しておきます。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top